白井家の新しい馬
静岡県浜松市の白井家の家族と22匹の動物が【天才!志村どうぶつ園】で放送されてから、長男のこうめい君と次男のじん君のイケメンぶり、家族の動物のふれあいや仲良さで話題になっていますね。

飼い馬のフルハート君が永眠した後、新しい家族として迎えられたのが元競走馬のイクラトロ君です。

馬のイクラトロ君の問題やプロフィール、長女の白井悠流(ゆら)さんの馬との関係を紹介しますね。

Sponsored Link


浜松市白井家の新しい馬 イクラトロのプロフィールは?

浜松の白井さん一家は、殺処分されそうになったり行き場のない動物を暮らしています。

永眠したフルハート君の後釜のイクラトロ君も元、競争馬でした。

生年月日 2011年4月6日
調教師 矢作芳人 (栗東)
馬主 キャピタル・システム
生産者 目黒牧場
産地 日高町
獲得賞金 4,421万円 (中央) /76万円 (地方)
通算成績 35戦3勝 [3-4-3-25]
近親馬 モズライジン、モズオーロラ

引用元:https://db.netkeiba.com/

 

白井家の新しい馬のイクラトロの成績は?

Sponsored Link


獲得賞金 4,421万円 (中央) /76万円 (地方)
通算成績 35戦3勝 [3-4-3-25]

引用元:https://db.netkeiba.com/

 

イクラトロは3歳の2014年3月に、競走馬としてデビューし、2018年6月に引退しました。

イクラトロは、現役時代に35回レースに出走しています。

・1位:3回

・2位:4回

・3位:3回

・4位以下:25回

競走馬が、一度も勝てずに引退する馬もいますが、イクラトロは3勝しています。

浜松市の白井家の新しい馬イクラトロ君に問題?

浜松市白井家の新しい馬の名前は「イクラトロ君」です。

ぶっちゃけ呼びづらい…そこで緊急家族会議が行われました。

 

家族会議の後、ラスティ君に改名しました。

ラスティ君は、以前、長女のゆらさんが飼っていた馬の名前です。

 

そして、新しい馬のイクラトロ君のヒヅメにヒビが見つかりました。

ヒビに菌が入ったら命の危険もあります。

 

ラスティ君は、ずっと靴履いていない状態でした。

装蹄師さんの素晴らしい仕事で、靴を履いた状態になりました。

良かったですね!

 

様々な問題も解決しましたね。

浜松の白井家の馬との関係は、長女の白井悠流(ゆら)さんが始まり

浜松白井家の馬との関係は、白井家の長女の白井悠流(ゆら)さんが関係しています。

 

白井悠流(ゆら)さんイケメン兄弟白井こうめい君、白井じん君に負けじと綺麗な女性です。

白井家の長女の白井悠流(ゆら)さんは、馬術でオリンピックを目指していたこともありました。

 

白井家の長女の悠流(ゆらさんが浜松の地方ブログのハマゾーで8年前の高校時代に書いていたブログです。

2011年5月からブログを書き2017年の3月で更新はストップしています。

馬場術、障害馬術で世界を目指している女子高生です!

自宅にはジェリー、ハリソン、トリニティーの三頭の馬と、シバヤギのラブちゃん、ボーダーコリーのイオちゃん、マルチーズのモモちゃん、長老ニャンコのミューちゃんがいて、家族みんなで仲良く暮らしています♪

夢は馬術で日本代表としてオリンピックに出場すること!

馬術はもちろん、練習の様子等、馬のいるライフスタイルを楽しく、愉快に紹介していきたいと思います♪ 引用元:https://chasingthedream.hamazo.tv/

 

浜松市北区細江町の金銀株式会社の社長さんは、馬術天才少女白井悠流(ゆら)選手の生活として、自身のブログで紹介しています。

障害馬術競技でロンドンオリンピックを目指す白井悠流選手の自宅での

一こま、人馬一体になって競技にのぞむために私生活でも愛馬と暮らす

という徹底ぶり、ハリソン君との信頼関係をしっかり築かれています

障害馬術競技でロンドンオリンピックを目指す白井悠流選手の自宅での

一こま、人馬一体になって競技にのぞむために私生活でも愛馬と暮らす

という徹底ぶり、ハリソン君との信頼関係をしっかり築かれています。引用元:http://riceandrich.com/

白井悠流(ゆら)さんの生活が、白井家の馬に関係していることがわかりますね。

【志村どうぶつ園】浜松 白井家の場所やこうめい君やじん君の情報!

【志村どうぶつ園】白井家の動物22匹と暮らす兄弟姉妹はハーフ?Twitterは?

 

【志村どうぶつ園】浜松白井家の新しい馬に問題?長女の悠流(ゆら)さんは馬術天才!

 

【天才!志村どうぶつ園】浜松白井家に新しい馬が家族入り!名前は?

 

まとめ

Sponsored Link


浜松の白井家は、今後もいろいろ話題を提供してくれそうです。

22匹の動物たちとの触れ合いを今後も楽しみですね。

白井家には、謎の部分も多いです。

22匹のペットと暮らしていれば、かかる費用も半端ではありません。

生活費はどこから?なんて考えてしまいます。

最後まで、お読み頂きありがとうございます。
この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

Sponsored Link