坂上どうぶつ王国
坂上忍さんは、たくさんの犬や猫と暮らす動物好きです。

坂上忍さんの長年の夢の終活として、動物と人間が触れ合うことができる「どうぶつ王国」を作ることを目標にした【坂上どうぶつ王国】が、フジテレビ系列で毎週金曜日に放送されています。

 

2月15日【坂上どうぶつ王国】3時間スペシャルでで、どうぶつ王国の建設場所が放映されました。

【坂上どうぶつ王国】の建設場所は、どこでしょうか?

建設場所の広さや予算も紹介しますね。

Sponsored Link


坂上どうぶつ王国とは?

【坂上どうぶつ王国】は、坂上忍さんが、長年の夢であった、人と動物の王国をつくる番組とのコンセプトです。

 

坂上忍さんは、現在フジテレビ系列で【バイキング】【シンソウ坂上】などのMCをつとめています。

 

MC番組の絡みでしょうか?

【坂上どうぶつ王国】も、フジテレビ系列で放映されていますね。

 

坂上どうぶつ王国の建設場所は?

 

2月15日の【坂上どうぶつ王国】3時間スペシャルで、坂上どうぶつ王国の建設地が決定しました。

 

【坂上どうぶつ王国】の建設場所を決めた坂上忍さんが、ニセのロケを企画して、王国ファミリーのレギュラーたちを現地に呼び寄せています。

 

坂上忍さんは、着ぐるみを着て登場。

坂上忍さんは【坂上どうぶつ王国】の建設地を、千葉県の山林と発表しました。

詳細な場所はまだ不明です。

 

【坂上どうぶつ王国】の広さや予算や内容は?

【坂上どうぶつ王国】の広さは東京ドーム1個分。

価格は数千万円で、総工費を含めると1億円以上、全て坂上忍さんが自腹で負担するとのことです。

 

坂上忍さんが「坂上どうぶつ王国」の場所を、千葉県の山林に決めた理由は「(土地が)開けている場所があり、木々の密集度も低い」利点からとのことです。

「それに、なんか気に入っちゃった」と・・
確かに、フィーリングも合わなければ、いくら良い条件でもなかなか決まらないですね。

 

建設場所が決定したので、坂上どうぶつ王国の内容は、初めは、犬と猫の保護施設を完成させる予定です。

坂上忍さんは、自宅でも13匹の犬と1匹の猫と暮らしていますね。

 

関連記事:

坂上忍さんと暮らしているペットは⇒坂上忍は犬を13匹と猫を飼っている?名前や犬種は?

 

【坂上どうぶつ王国】施設の概要は?

Sponsored Link



坂上どうぶつ王国の施設の概要は、「広大な池と吊り橋をかける」しか決まっていないようです。

詳細は、今後決まっていくでしょう。

池と吊り橋

坂上忍さんは、坂上どうぶつ王国の施設として「広大な池を作り、吊り橋も架けたい。池作りは、片平なぎさ&高橋海人に任命します」と話しました。

 

「坂上どうぶつ王国」の番組で、片平姉さんと高橋海人君の二人で、神社に池を作ってました。

池作りの作業は、坂上どうぶつ王国の池と吊り橋作りの下準備だったのでしょう。

 

まとめ

Sponsored Link



坂上忍さんの終活、夢であった【坂上どうぶつ王国】の場所が決まりました。

【坂上どうぶつ王国】の初回放送日には、「どうぶつ王国」の先輩のムツゴロウ(畑正憲)さんを訪ね、色々なことを聞いたり話をしていました。

素敵な【坂上どうぶつ王国】ができて、たくさんの動物が幸せになれることを見ていきたいですね。

最後まで、お読み頂きありがとうございます。
この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

Sponsored Link