トイプードル

あなたは、トイプードルに興味がありますか?

 

私は、家の事情で、犬を飼うと(一人で勝手に(^^;)決め、それから情報収集が始まりました。

家の事情は「番犬」。猫とも思ったけど、「番犬」という名目上、犬よね。

いろいろ検討して、結果、トイプードルを飼いました。。

 

トイプードルの特徴や種類や大きさ。

私が、トイプードルを飼った理由を紹介しますね。

Sponsored Link




トイプードルの特徴や性格は?

トイプードルの特徴は?

 

トイプードルの特徴、私が飼って感じたトイプードルのことを紹介します。

 

トイプードルはシングルコート

トイプードルを飼った理由のひとつは、毛が抜けにくいことです。

トイプードルは、シングルコートのため毛が抜けにくいのです。

 

犬にはオーバーコート(上毛)とアンダーコート(下毛)という2種類の被毛があります。

シングルコートの犬は、元来アンダーコートがたくさん生えている為、季節によっての増減がないのです。

只、トイプードルは、オーバーコートも少なく、抜けづらいので毛が伸び続ける為、トリミングが必要です。

 

体臭がほとんどない

トイプードルは体臭もほとんどないのも特徴です。

体臭がほとんどないと言っても、定期的にシャンプーは必要です。

シャンプーしてあげれば、アレルギー体質の人が居ても心配が少なくて、家庭で飼いやすいです。

トイプードルが、人気犬種の上位に居る理由がわかります。

 

トイプードルの性格は?

トイプードルはとても賢く、社交的な性格です。

 

飼い主によく従い、家の中ではついてまわっています。

分離不安の気があるのかもしれないけど、従順です。

 

散歩をしていると、犬や猫など他の動物に興味をもち、シッポふりふりです。

友好関係を築きやすい犬種でしょう。

それでも、気の合わない犬は居るようですが(^^ゞ

 

ルーツは、フランス出身の狩猟犬だったため、水遊びをしたり、オモチャを取ってくる遊びが好きです。

トイプードルの歴史は?

トイプードルは、一般的にはフランス出身の犬と言われています。

 

フランスではカモを水辺で回収する役目に携わってきました。

フランス貴族の愛玩犬として可愛がられていた犬です。

 

日本では、2000年以降にトイプードルのテディベアカットが流行り、人気の犬種となりましたね。

プードルの種類は4種類

Sponsored Link





FCIが定めるプードルのサイズはスタンダードプードル、ミディアムプードル、ミニチュアプードル、トイプードルの4種類です。

プードルの種類・スタンダードプードル

スタンダードプードル

オリジナルサイズのプードルでプードルのなかで体が一番大きく、体重15~19kg、体高45~60cmある中型犬です。

もともと獲物を回収する犬(狩猟犬)として、主人が撃ち落とした鳥を回収する犬でしたが、現在は介助犬としても活躍しています。

 

プードルの種類・ミディアムプードル

出典:https://www.youtube.com/

体重8~15kg、体高35~45cmの中型犬です。

ドッグショーにおけるサイズの過密を解消するために、近年指定されたサイズのプードルです。

国際畜犬連盟(FCI)や、FCIのやり方を受け継いでいるジャパン・ケネルクラブ(JKC)等で、認定されています。

プードルの種類・ミニチュアプードル

体重5~8kg、体高28~35cmの小型犬です。

スタンダードプードルを改良し、サーカスや家庭で芸を仕込むため、飼いやすいよう小型化した犬です。

聡明でスタンダードプードルよりも小さく扱いやすかったために、サーカスで芸を披露をすることが多かったといわれています。

プードルの種類・トイプードル


体重3kg前後、体高24~28cmの小型犬です。

 

ミニチュア・プードルを純粋に愛玩犬として飼育するために更に小型化した犬です。

トイプードルは、日本に最も多く存在するプードルのなかで、多くの割合を占めます。

 

近年では、血統書はトイプードルでありながら、大きさはミニチュアプードルの大きさの犬が見られます。

家の犬もミニチュアプードルの大きさです。

「トイプードル」という名称が人気なため、血統書は「トイプードル」ですが、大きく育ってしまったということも少なくないようです。

大きくても小さくても我が子は可愛いものですよね(^_-)

 

芸能人も、トイプードルを飼っている人は多いですね。

 

プードルの毛色のバリエーションは?

プードルはカラーバリエーションが豊富な犬種です

・ブラック

・ホワイト

・ブラウン

・アプリコット・

・クリーム

・シルバー

・レッド・

・ブルー・

・グレー

など実に様々なカラーがあります。

 

JKCは、単色の毛色以外は失格としているため、公認ではありませんが、2色以上が混ざったカラーも存在します。

成長するにつれ色が薄くなるなど、毛色が変化していくプードルもいます。

家の子も、色が白っぽくなったかなと感じる時がありますね。

まとめ

Sponsored Link



日本では、プードルに4種類のサイズが認められていることがわかりました。

日本では9割以上を占め、圧倒的にトイプードルが人気です。

 

小さいサイズのプードルも可愛いですが、スタンダードプードルもとても可愛いです。

家の飼育環境では、飼えませんが、一目見てファンになりました。

プードルは、穏やかで社交的な性格の犬種です。
飼いやすいことは、間違いありませんよ。

最後まで、お読み頂きありがとうございます。
この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

Sponsored Link